Prevent News 〜プリベントニュース〜

防ぐ・備える・身を守るためのお役立ち情報とかの発信ブログです〜

え、待って!モンスタークレーマーですか??

f:id:fwrroceri:20190820121854:plain

最近となっているモンスタークレーマーという言葉は知っている方はどれだけいるでしょうか?

 

 

モンスタークレーマーとは?

 

連続ドラマでよくある主人公の直上司の指示が全く理解できないよりもさらに面倒な第3者が理不尽な要求に答えを求めてくるという謎としか言いようがなく相手はラスボスよりも裏ボスの様な立場で襲ってくるという

 

 

今の時代は調べればある程度は知識を手に入れられる時代になったのにも関わらず何をするにしても説明が必要な時代になっている事が残念でなりません

 

日本の電車は遅れる事なくホームに到着できる事が素晴らしいと世界的にもかなりの評価を得てるそうですが現実的に考えて例えば山手線は何十もの駅を一駅2分間隔で運行することがどれだけすごいかをぜひ考えるべきではないかと思いますが

 

水分を取らなければ熱中症になりかねないとしても1分の遅刻でも到着ポイントが寸分でもズレてしまっただけでも謝罪しなければならないことも悲しいことで

 

苦情は必要?

 

原則はクレームの言い分が正しいのかも知れませんがその時その場の状況で判断し決断しなければならない時にはパニックになってしまい間違った行動を起こしてしまうかも知れません 

 

結果として成功した失敗したとしてもクレーマーは自分の大義を優先にして判断してしまうとのことで

 

タイプ別に分けるこういうことになる様です

 

 

相手が何に対して指摘しているのかということをまずは理解しなくてはなりませんしそもそも準備の段階で想定しておかなければならなかったことも反省すべきことでもあるかも知れません

 

そもそも政府や企業に対するある一定の理解のある説明責任の無い腹いせを一般が代わりに上から目線で物事を変えて都合よく述べているかの様に思えてなりませんが御自分の立場を理解した上でクレームをしてもらいたいわけです

 

相手と同じ立場になることから始まりますが相手の話全てを最後まで聞いた上で一つずつ間違いなら正していくことが必要となる様です

 

口コミの重要性

 

最近何かを購入するとは飲食する際は口コミで調査することは多くありこれだけ多くの似た様なものが販売されているとなると判断基準が必要になり

 

ネットが普及するまでは店に行き性能を専門から聞いて判断していたのがネットの口コミで判断している事が多くなりましたがこれも数が多く評価の高い方で判断できる様になってとても買いやすくなった反面

 

一方的な苦情もストレートに伝わってしまう事が恐ろしくもあります

 

苦情するにも理由をわかりやすく伝えてあげる事で対策しやすくなりより良いものを試行錯誤できる良い事だと思い相手の為に傷つけるのではなく人助けと思って述べることが必要なのではないでしょうか??